×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ファミリーサポート 町田育児ガイド
1996 年 4月
発行 : 市民事業をすすめる会
B5 判 62頁
3000部 発行
頒価 500円


備考:町田市の人口は約36万
世帯数は約13万

改訂版はないが、その後、市の
発行する子育て情報誌がつくら
れている。(下 参照)         
発行元の「市民事業をすすめる会」 は発展的に解消し、2000年5月に
NPO法人CCCNET(シーシーシーネット)が設立された。同年10月から 厚生労働省の子育て支援事業の一つ、町田ファミリーサポートセンターの運営を町田市から受託し、また、町田育児ガイド作りで得たノウハウを生かし、町田市ではじめて発行する子育て支援情報誌の編集制作を受託している。
町田市子育て情報誌『のびっこ』は、町田市健康福祉部児童福祉課より発行され、子どもの3、4ヵ月検診にこられた保護者の方に、無料配布されている。希望する方には、総務部市政情報課にて、有料(1冊200円)で販売されている。
「町内ファミリーサポートセンター」とは、子ども を預けたい人と自宅でサポートをしてくれる人をコー ディネートする相互援助システムです。自治体の直営 で運営されているのが基本ですが、NPOが受託して いるということで全国からも見学があるそうです。
(生活クラブ生協/東京・生活クラブ運動グループ 福祉協議会通信No6−01,10,01発行−より)詳しくはCCCNETのサイト